BOOKOFF PLUS登別店

ブックオフプラス ブック部門店長からメッセージ

店長 藤井真由美
店長 藤井真由美

アルバイトから始めてからあっという間に10年が経ちました。今も毎日新しい発見と勉強の日々です。

楽しい事ばかりではなく、時には大変な事もあります。その度に社員、スタッフのみんなに支えられて今日まで来ました。言葉では表せないくらい感謝しています。

先日も社員のみんなに集まってもらい、在庫の出しや、棚替えをみんなでやりました、その結果とっても楽しい物がぎゅっと詰まった棚が出来上がりました。

まずは地域で一番愛される店を目指します。その次は北海道で一番、そして日本で一番!夢は大きくです。

昨日と違う毎日をみんなと更新していきたいです。スタッフと社員が一番となって一つの目標を達成させるってすばらしい事ですよね。この会社はそれが出来る場所です。

ブックオフプラス アパレル部門店長からメッセージ

2014年9月18日 ブックオフプラスのリニューアルを機会に、登別のみんなと働くことになりました。

社内、そして全国のブックオフがブックオフプラスへと進化するためのモデル店舗になれるようにと考えています。

いつもブックオフを利用している男子学生に、お小遣いの範囲内で買うことが出来るファッションを提供し母親任せでなく自分で買ってみることで、センスが上がるきっかけになれば嬉しです。

この店を利用するお客様に楽しさを、この店舗で働くタッフさんには成長をプラスできる店に。

そしてこの楽しさをより多くにお人に体験してもらいたい。そのために頑張ります。

スタッフからメッセージ

アパレル部門 スタッフ

パートとして働くことになって10年以上になりました。新たに平成26年9月にリニューアルオープンしてBOOKOFF PLUSとしてスタートして、店の雰囲気、扱う商品も色々変わり覚えることがたくさん増え大変でしたが、色々な人に助けられて、協力することで今まで以上にスタッフ同士の結束が強くなったと思います。まだまだ慣れないことも多いですが、お客様に喜んでもらえる店に皆でしていきたいと思います。

ブック部門 スタッフ

大きな声で元気に働く・・・・それがモットーです

取り扱う商品も豊富なので正直苦手な分野もありますが、色々な仕事ができてとても楽しいです。

お客様が探していたものが見つかり、とても喜んでいただいた時は、こちらまで嬉しくなります

お客様との会話も楽しみの一つです。そして一緒に働くみなさんには、いつも力になってもらい。今の私がいると思っています。ありがとうございます、この職場でよかった!!

店内の様子